電気設計

社内での設計業務から現地での立ち上げ作業も担当

山﨑 桂介 Yamazaki Keisuke

小麦粉から麺を製造して包装し、出荷できるようにするには、さまざまな機械・システムが必要になります。これらの機械を動かす制御盤の電気回路設計や、機械をコントロールする制御システムの開発が電気設計の主な業務になります。自分が設計した制御盤や制御システムで、機械が思った通りに動いたときの喜びは非常に大きなものがあります。

<主な仕事の流れ>

制御盤の電気回路設計
プログラム設計
社内での動作検証、調整・確認
設置現場での確認
実際の即席麺を流した生産立ち会い
電気設計